「劇団風の子」は日本全国及び海外で公演をしている児童演劇専門劇団です

 
 

042-652-1001

劇団風の子では、感染症対策をこのように考えています。
・準備中、ワーク、演技中は窓などを開放し、換気につとめます。
 ・舞台と観客との間隔を広く設営します。ご希望があればステージ数のご相談にも応じます。
・子どもたちとの接触(終演後の送り出し、握手、ハイタッチなど)を控えます。
 ・会場以外の場所へは立ち入らないように配慮します。
・消毒液等を持ち込み、道具等を消毒します。
・ワーク、演技中以外はマスクをして作業します。


 新型コロナウイルスによる公演中止に伴う緊急募金のお願い

お礼と報告とお願い.pdf 
劇団風の子・緊急募金のお願い.pdf
PLAYWORK

作品・ワーク紹介

ABOUT US

風の子とは

劇団風の子は、1950年、戦後の東京の焼け野原の中で、
子ども会や子ども文庫の活動をしていた多田徹を中心とする若者たちによってはじめられました。

PICK UP

作品ピックアップ

prev next

NEWS

お知らせ

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

Copyright (C) 2017 Gekidan Kazenoko All rights reserved.