「劇団風の子」は日本全国及び海外での公演をしている児童演劇専門劇団です
 
HOME > 幼稚園保育園作品ゆめのたね

 yume005.JPG

ゆめのたね

5.2.jpg 劇団風の子 作品

 ゆめのたね

 いつかきっと、子どもたち一人ひとりが持っている夢のたねが芽吹き、花開きますように。

作品について

■ものがたり

 サンタクロースは、クリスマスイブの夜は大忙しです。でも、普段は何をしているのでしょう。実は、友だちの魔法使いと、世界中の子どもたちにお話をプレゼントしてまわっています。
 サンタクロースの友だちの魔法使いは、魔法使いなのに魔法を使うのが下手くそです。でも、なぜか、お話をつくるのが得意です。サンタクロースは忘れん坊であわてん坊です。でも、なぜか、お芝居をするのが得意です。
 そんな二人は、小さいときからの友だちです。そして、年をとった今でも友だちです。ときどき、ケンカもします。でも、二人はいつでも一緒にいます。
 

 どうして、この二人が子どもたちにお話をプレゼントするようになったのか、それは、あるクリスマスの日にサンタクロースが寝坊したことから始まりました。

原作/ねすごしたサンタクロース(垣内磯子・文 宇野亜喜良・絵)小学館刊


■ちいさなお芝居 「ふんふんばあさん」

 

 

yume001.JPG  

yume004.JPG        yume002.JPG                        

公演にあたって

yume003.JPG
作品名 ゆめのたね
上演時間 50分  
準備時間 2時間30分
後片付け 1時間
公演班人数 2人
会場条件 4間×3間
理想観客数 100人
備考  

スタッフ

構成演出/大澗弘幸 脚本/菅原武人 美術/中村 仁
音楽/菊池大成 制作/鴫田卓二